通話録音装置、タカコム(TAKACOM)、VR-518H、激安、格安の中古ビジネスホン、ならビジネスフォン・ホンポ

中古ビジネスホン・電話工事のビジネスフォン・ホンポ

通話録音装置・中古ビジネスホン・電話工事専門

お見積り・お問合せ IV518H
トップ留守電・通話録音・転送通話録音装置タカコム(TAKACOM)VR-518H/VR-518A

電話工事・全国対応

事務所の移転、オフィスの引越時のビジネスホン工事、電話配線、移設、設置・設定はおまかせください。

【北海道地方】
北海道
【東北地方】
青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県
【関東地方】
東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県
【信越地方】
新潟県・長野県
【北陸地方】
富山県・福井県・石川県
【東海地方】
静岡県・愛知県・岐阜県・三重県
【近畿地方】
京都府・大阪府・兵庫県・滋賀県・奈良県・和歌山県
【中国地方】
鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県
【四国地方】
香川県・愛媛県・高知県・徳島県
【九州地方】
福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県
【沖縄地方】
沖縄県

※電話工事、LANネットワーク工事は一部離島などを除く全国対応

通話録音装置

タカコム(TAKACOM)VR-518H/VR-518A

ネットワーク型通話録音スタイル。 アナログ回線、INS回線、受話器接続などさまざまな運用形態に対応。

タカコム(TAKACOM)VR-518H通話録音装置イメージ
メーカー:タカコム(TAKACOM)
商品名:VR-518H

定価:380,000円

特別価格

323,000円 (税別)

商品名:VR-518A

定価:735,000円

特別価格

600,000円(税別)

※価格には設置・工事費は含まれていません。

メーカーホームページ

●LANネットワーク接続(通話モニター・LAN再生ソフト標準添付) ●内蔵メモリーに最大約4,000時間録音 ●セキュリティ機能 ●ナンバーディスプレイ対応 ●受話器接続対応 ●集音マイク対応

通話録音装置 VR-518の機能

小型設計による、省スペース化

  • 筺体のスリム化(幅290×奥行323×高さ44mm/EIA規格1U)により小規模な事業所や設置場所が少ない場所でも安心して導入していただけます。

内蔵メモリーに録音

  • 通話は、内蔵メモリーに最大約4,000時間録音(VR-518H LC/518A LC※モノラル圧縮)できます。古い録音から順に消去し、エンドレス録音ができます。
  • 独自技術の音声起動方式により、通話中以外の周囲の音声等による録音誤動作を抑制できます。 <特許4841526>
    (VR-518H/VR-518H LC)

▼製品種別表

  最大録音時間 最大録音件数
モノラル圧縮
(G.726 16kbps)
ステレオ圧縮
(G.726 16kbps)
ステレオ非圧縮
(G.711 μ-law)
VR-518H 約1,000時間 約500時間 約125時間 40,000件
VR-518H LC 約4,000時間 約2,000時間 約500時間
VR-504BRI 約500時間 約62時間 20,000件
VR-518A 約1,000時間 40,000件
VR-518A LC 約4,000時間

駆動部品を使用していない安心設計

  • ハードディスク、バックアップドライブ等の駆動部品を使用していない安心設計です。またUPS不要のメンテナンスフリーでご利用いただけます。

検索・再生

  •  検索・再生はネットワーク環境にあるお手持ちのパソコンより操作できます。
    ※VR-LS510/VR-LS500(5クライアント/標準添付)による
  • 検索キーは、「通話開始日時/通話中日時/部署名等の表示名/ダイヤル番号/ナンバーディスプレイ/通話時間/発信・着信種別選択/メモの内容・有無/重要度/再生・未再生種別選択」が指定できます。(接続方法、機種により使用できない検索キーがあります)
  • 再生開始・停止の操作の他に、録音データの「コピー」、Windowsパソコンでの再生を可能にする「WAVコピー変換」などの操作ができます。

パソコンで通話モニター

  • お客様との通話中の会話をネットワークを介して管理者がパソコンでモニタリングできます。

通話データによる担当者管理

  • 通話データを収集し、「発着信件数」「通話時間」「通話件数」など電話のトラフィック管理ができます。

セキュリティ機能

  • 登録設定の操作や、検索・再生操作は、ID・パスワードを知らない人は操作が一切できないセキュリティ機能付きです。また音声データはオリジナルフォーマットで保存されており、大切な音声データを安全に管理できます。

音声認識などの外部システムと連携(VR-518H/VR-518H LC/VR-504BRI)

  • ステレオ録音対応で、音声認識サーバ VR-TRS100(別売)など外部システムと連携することができます。

  ※ VR-500シリーズは、VR-900VLA SV/VR-800VLA SVに収集することで対応

ページのトップへ

通話録音装置VR-518Hの主な仕様

VR-518H
VR-518H LC
VR-504BRI VR-518A
VR-518A LC
接続
回線
回線種別 受話器接続 BRI アナログ
回線数 8回線 2回線(4ch) 8回線
起動
方式
ライン電圧検出
音声検出
外部制御
Dch情報
手動制御
センサ制御
録音 録音媒体 内蔵メモリ
録音形式 モノラル圧縮(G.726 16kbps)
ステレオ圧縮(G.726 16kbps)
ステレオ非圧縮(G.711 μ-law)
モノラル圧縮(G.726 16kbps)
ステレオ非圧縮(G.711 μ-law)
モノラル圧縮
(G.726 16kbps)
録音時間 VR-518H:
最大約1,000時間
VR-518H LC:
最大約4,000時間
(モノラル圧縮録音時)
最大約500時間
(モノラル圧縮録音時)
VR-518A:
最大約1,000時間
VR-518A LC:
最大約4,000時間
(モノラル圧縮録音時)
録音件数 最大40,000件 最大20,000件 最大40,000件
送受話分離 ●(ステレオ録音時)
検索
再生
検索項目 日時、自番号、自サブアドレス ※1、ダイヤル番号 ※2、ナンバーディスプレイ ※2、表示名、通話時間、発着信区別 ※2、メモの有無・内容、重要度、再生フラグ
※1 VR-518H/VR-518Aは対象外です。
※2 VR-518Hは対象外です。
その他、接続の方法・設定・収容回線の契約内容により使用できない場合があります。
再生機能 インデックス再生、連続再生、リピート再生、音声タイムスタンプ再生、メモの追加、通話のコピー、WAV変換
クライアントソフト VR-LS510(5クライアント) VR-LS500(5クライアント) VR-LS510(5クライアント)
通話モニター
タイマー録音
アラーム通知機能
通話データ転送機能
セキュリティ機能
接続端子 モジュラージャック(RJ45) クイックコネクタ
環境
条件
動作時 温度条件 5〜40℃、 湿度条件 20〜85% 結露なきこと
保管時 温度条件 -10〜50℃、 湿度条件 20〜85% 結露なきこと
VCCI クラスA
RoHS指令 適合
電源 AC100V±10V 50/60Hz
消費電力 最大16W 最大15W 最大16W
寸法(幅×奥行×高さ) 290×323×44 mm(突起含まず)
質量 2.4kg 2.6kg 2.4kg

クライアントパソコン推奨仕様

OS Windows 10/8.1/7 SP1 日本語版 ※1
CPU OSが推奨する環境以上
メモリ OSが推奨する環境以上
ハードディスク 1GB以上の空き容量
サウンド 音声の再生機能があること
ディスプレイ 解像度1024×768ドット以上、High Color(16bit)以上
LAN TCP/IPでLAN/WAN接続ができること
CD-ROMドライブ インストール用

※1 Windows RT 8.1 およびWindows 10(Sモード)は対象外
※ Windowsパソコンは、お客様でご用意ください

※ 製品の仕様は予告なく変更することがあります。※記載の社名・商品名は各社の商標または登録商標です。

ページのトップへ

●お申し込み・お問合わせは

中古ビジネスホン、電話工事、LANネットワーク、Webカメラ、留守番電話、通話録音装置など、電話・ネットワークに関するご質問、お問い合せは下記までお気軽にお問い合せ下さい。


TEL:03-5206-8685   

または直接 info@bs-network.co.jp まで

※受付時間:平日9:00〜17:00 メールは年中無休です

録音装置の選び方

電話の通話音声を録音する装置には大きく分けて2種類あります。「留守番電話装置」と「通話録音装置」。

これらの録音装置は企業コンプライアンス対策や顧客サービスの強化のために導入する企業が増えてきています。

通話録音装置

 通話録音装置は、VR-500シリーズやVR-700シリーズなどの大型の機種のほか、設置工事が不要のVR-D179が人気。こちらの商品 は、受話器と電話機の間に装着し、自動、もしくは手動にて通話内容をSDカードに保存します。USB接続に対応しパソコンの専用ソフトでの管理も容易で す。VR-D179AVR-D179の機能に加え回線に接続することができる機種です。この場合、別途設定工事が必要となります。

ビジネスホン電話工事通信機器東京ビジネスホンポ

Copyright © ビジネスフォン・ホンポ All Rights Reserved.

ビジネスフォン・ホンポ